おいしい水を十分に取り健康維持に努めましょう!

2009年10月23日

ミネラルウォーター

今ではほとんどの方が、ミネラルウォーターを購入し、
飲んでいるといわれています。


ミネラルウォーターとは、
地下水とよばれるをもとに作られたもののことで、
天然の水の成分の調整を行われていないものは
ナチュラルミネラルウォーターとよばれています。


ミネラルウォーターは、
硬水と軟水に分けられますが、
硬水と軟水に分ける基準とは
水の中のマグネシウム塩やカルシウム塩の濃さで決められます。



この濃さ=硬度が高い物が硬水で、低いものが軟水です。



ミネラルウォーターが容器に入って販売されるようになった由来として、
あまりの硬度の高さに飲むことができない地域のために、
硬度の低い飲むことのできる水を
供給するようになったことだといわれています。


ミネラルウォーターが販売されるようになった当初は、
大きな都市でのみ
容器に入れられているミネラルウォーターを
購入するものというイメージがありましたが、
今では名水100選などの水の美味しい地域の水や
不純物が含まれていない水として
多くの人が好んで購入するようになりました。


また、緊急事態で使用するために常備する家庭も増えてきています。



多くの人が好んでミネラルウォーターを購入するようになったためか、
多くの企業から様々な特徴をもったミネラルウォーターが
販売されるようになりました。



posted by 水で健康ナビゲーター at 08:34| Comment(0) | ミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。